すみれこども園入園のご案内



 

 

  • 昭和52年(1977年)にすみれ幼稚園として創立以来、42年間今日に至るまで3,000名余りの卒園生を送り出してきた伝統あるこども園です。
  • 平成21年4月から敷地を移転し、新園舎を建設しました。
  • 平成22年4月に県から「幼保連携型 認定こども園」の認可を受けて「すみれ保育園」(定員30名)を併設、名称は「すみれ幼稚園・保育園」となりました。
  • 平成25年4月に和風の東棟新築、保育園を増築しました。
  • 平成27年2月に游藝棟を新築しました。
  • 平成27年4月1日、茨城県知事から、子ども・子育て支援新制度における幼保連携型認定こども園「すみれこども園」として認可を受けました。
  • 平成29年9月1日、「すみれナーサリー」を開園しました。
 

◆入園資格 0歳(6ヶ月)から小学校入学前の乳幼児
◆定員 6ヶ月~2歳児  40名
3~5歳児 220名
260名
◆入園手続きについて
・認定こども園を利用するには、お子様一人ひとりに対して、市の認定が必要になります ・認定の区分は三種類あり、選択して認定の申請をしていただきます。
◆手続き方法… 入園申込書支給認定申請書を園に提出してください。
詳しくは園までお問い合わせください。
開園 … 午前7時   閉園 … 午後6時30分

2015s

 

hoiku2

・保育料は、保護者(両親等)の市町村民税課税額による階層区分とお子様の年齢、認定された保育時間(標準時間・短時間)で決定します。
※第2子、第3子の保育料軽減措置等があります。
・その他の別途実費徴収があります。
※給食費については、1号認定は全額徴収、2号認定は一部徴収、3号認定は無料となります。
◎平成32年度の保育料については、決定次第お知らせ致します。
 

kyusyoku

3歳・4歳・5歳児
完全給食(自園給食及び外部搬入)。自園給食は学年ごとに週3~4回程度。 ただし、月2回保護者手作りのお弁当の日あり
0歳・1歳・2歳児
自園調理による完全給食。 ただし、月2回保護者手作りのお弁当の日あり。
◎当園の手作り給食の特徴
管理栄養士2名、調理師1名、調理員2名を配置し、栄養バランスのとれた自園給食を提供。
旬の食材を中心に栄養士が食育を心がけたメニューを取り入れ、日本の伝統食もたくさん取り入れています。
毎月1回、世界の料理や行事食(ひな祭りにはちらし寿司など)を提供しています。
野菜、果物を多く使用しています。
すみれこども園の園長先生と調理師による特製の手作り味噌を使用。おいしい味噌に子ども達の食欲も増し、残さず食べられるようになりました。
食物アレルギーにおきましても、ご相談の上、対応いたします。
離乳食は個人差がありますので、献立表を基本として取り入れています。

↑↑↑こちらをクリックして下さい!↑↑↑


平成31年度
新入園児保護者対象アンケート集計結果報告

※回収率69%(4月2日現在)

この度、卒園児の保護者を対象に園生活においてのアンケートを実施させていただきました。(平成31年3月実施)ご回答いただきました貴重なご意見をもとに、より良いこども園を目指し、今度とも研鑽して参ります。ご協力誠にありがとうございました。

 

Ⅰ.本園に通園してよかったと思うことについての記述

  • 合気道やお作法教室、わくわくデー等、子どもが喜ぶことを取り入れている。また古くからの日本伝統や文化も大切にし、みそ作りや、やまももジュース作り等、家ではできない体験ができる。
  • 園の雰囲気が良く、建物が綺麗で清潔感がある。
  • 園に通い始めてから、きちんと挨拶が言えるようになった。
  • ひらがなやカタカナの指導がある。
  • 行事がたくさんあり、子どもの成長を感じることができる。
  • 友達がたくさんできた。また同じ小学校へ行く子が多いので安心する。
  • (保護者が用意する園もある中で)クリスマス会の衣装を用意してくれるのはとても嬉しい。
  • 園長先生をはじめ、先生方も親の不安や相談に親身になって聞いてくれ、寄り添った対応をしてくれた。
  • 病児保育があるので安心。
  • お弁当の日が少ないことがうれしい。
  • 園庭が広く、のびのびとしているところが良い。
  • 通園バスがある。
  • 食育に力を入れているところが良い。


Ⅱ.本園に通園して良くなかったと思うことについての記述と園からの回答

  • お迎え時、園庭で話している保護者が多く、駐車場が混みあっている。
    回答:第2駐車場もご利用ください。また、4月より「園庭開放は14:45まで」を徹底し、子ども達にも時間の指導をして参ります。ご家庭でもご協力お願い致します。
  • (特に朝やのびのびの時間)先生の目が届いていない時がある。
    回答:今後そのような事がないよう努めて参ります。
  • 絵本代金が高い。
    回答:絵本はほぼ原価となっておりますが、保護者会の審議にかけさせていただきます。
  • 信頼できる先生と、できない先生がいる。
    回答:職員一人ひとりを信頼していただけるよう、職員一同努めて参ります。
  • 新任の先生だと質問をしても分からないことが多い。
    回答:職員間で共通理解をはかっておりますが、担任以外の職員でも対応いたしますので、お声がけください。
  • 行事の場所取りを改善してほしい。
    回答:保護者会の審議にかけ、決定させていただきます。
  • 年少で昼寝がなくなるのが少し辛かった
    回答:個別対応をしております。午睡に関してご希望がある場合は、ご相談下さい。
  • 持ち物に名前を記入していても園で紛失することが多い。
    回答:落し物は見つかり次第持ち主に返しておりますが、見つからない場合もございますので、ご了承下さい。
  • 空の弁当箱が面倒だった。別の方法を考えた方が良い。
    回答:食器の処理の関係でお弁当箱使用のご協力をいただいております。個々の食べる量を把握するためにも、ご協力をお願い致します。
  • セキュリティー面があまいので不安。
    回答:防犯カメラを設置しております。今後とも防犯に努めて参ります。 


Ⅲ.本園の職員についてに記述

<良かった点>

  • 担任の先生が子ども一人ひとりと向き合ってくれる。
  • クラス学年関係なく、子どもの名前を覚えてくれて、気持ちよく挨拶してくれるのは嬉しかった。
  • 悪いときには叱り、フォローもしてくれて、愛情を感じることが多かった。

<良くない点と園からの回答>

  • のびのび保育の時にトイレを促す時間を作ってほしかった。
    回答:トイレの時間は設けておりますが、個別に声かけが必要な場合は対応いたしますのでご相談下さい。
  • 伝達事項が伝わっていない時があった。
    回答:そのような事のないよう、今後とも注意して参ります。
  •  昼食を“残さないで”“もう少し食べて”は子どもにはプレッシャーになり、園に行きたくなくなります。
    回答:個々の量やペースに合わせ声かけをしております。おうちでお子様からお話があった場合は配慮致しますので、遠慮なくご相談下さい。
  • 子ども同士でのトラブルは手を出してしまった側の保護者にも伝えるべき。
    回答:毎回、両方の保護者にお伝えしております。
  • 先生によって約束事が違う。
    回答:職員間で共通理解をはかっておりますが、統一性がもてるよう努めます。
  • 年少児が2階から椅子を持って降りていて、危ないと感じた。
    回答:2学期までは職員が行っております。3学期から子ども達の状況をみて進級に向けた練習をしております。
  • 先生が特定の保護者と話をしていると、話しかけることが難しく、子どもの様子をうまく聞けない。
    回答:送迎時は保護者の方一人ひとりとかかわりがもてるよう、改善致します。不明な点やご相談のある方は、随時個別面談もお受けいたしますので、遠慮なくお申し出ください。
  • 先生たちの名前が分かるように、名札があると良い。
    回答:通年で名札をつけるようにしますが、ひよこ組、ナーサリーは安全上つけておりません。 


Ⅳ.本園の施設や保育環境についての記述

<良かった点>

  • 子どもの人数も多く、朝早くから夜遅くまで運営されているのに、園内がとてもきれいですばらしい。
  • 運動会が園庭だと狭いと言う方もいますが、問題ないと感じている。施設や保育環境はとてもすばらしい。
  • 子どもにとっても行事がある方が、心に残りやすく思い出になる。

<良くない点と園からの回答>

  • 運動会は小学校を借りた方がいい。
    回答:長年様々なご意見を頂き検討した結果、園庭での実施になっておりますのでご理解いただければ幸いです。
  • 感染症予防のためにも加湿器を入れてほしい。
    回答:平成31年度より全クラスに加湿器を設置します。
  • 球技場をもっと使用してほしい。
    回答:全学年、保育の中で使用しております。今後はHP等で情報が発信できるよう努めて参ります。
  • 廊下や階段に髪の毛や綿ぼこりが多く落ちていて汚い。
    回答:職員一同、清掃を心がけていきます。
  • 朝、教室まで連れていっても誰も出てこない。担任がいないこともある。
    回答:バスや研修等で担任が不在になる場合もありますが、出来る限り代わりの職員が対応できるよう努めます
  • 各クラスにアルコール消毒を設置した方が良い。
    回答:毎朝、看護師が準備した消毒液を各クラスに配布し、全園児が使用しております。
  • 冷暖房費を払っているのに、寒い日、暑い日にエアコンがついていなかったり、昼間部屋の電気がついていない。
    回答:園児の体調に十分配慮し、調整しながら冷暖房を使用しております。電気はつけることを基本としておりますので今後も注意して参ります。
  • 勝手に出入口の扉を開けて、駐車場に飛び出そうとする子どもがいて危険。
    回答:飛び出しがないよう、子ども達に指導しております。職員もさらに注意していきますが、保護者の方も出入りの際は施錠をお願い致します。


Ⅴ.園行事の頻度や内容、規模についての記述と園の対応

  • 文化祭の模擬店は必要か、保護者の負担が大きすぎる。
  • 運動会・クリスマス会・音楽おさらい会の時間をもう少し早く終わらせてほしい。
    回答:保護者会で審議にかけ、決定させていただきます。
  • 保護者出席の行事が多い。働いている親にも考慮し、大きいイベントのみ参加で良いと思う。役員の集まりも多い。
    回答:働かれている保護者の方にも配慮し、行事や保護者会の活動内容も検討させていただきます。
  • 運動会の保護者リレー参加者を集めるのに、時間がかかるため別の方法を考えてはどうか。
    回答:以前から様々な方法を検討、実施して参りましたが、再度検討させていただきます。
  • 行事の際、少人数で広いスペースを確保している人には、次回から場所取りを断ってほしい。
    回答:園としましても再三、声をかけさせていただいております。保護者の方におかれましても皆さんがお互いに行事を楽しめるようご協力ご配慮をお願い致します。
  • 運動会で上履きを履くのはやめた方が良い。
    回答:上履きを履かない方向で検討させていただきたいと思います。
  • クリスマス会で祖父母の名前を確認するのはなぜか。人数だけで良いのではないか。
    回答:人数の確認のみという方向で検討させていただきたいと思います。
  • 音楽おさらい会でのピアニカは少し難しいと思う。
    回答:学年の子ども達に合わせた選曲をしております。
  • 親子遠足の帰りを現地解散ではなく、皆がバスに乗っても良いと思う。
    回答:一律に現地解散はしておりませんが、現地解散の希望が多く、帰りのバスに乗る方が少ない状況です。
  • 役員決めは希望をとった方が良い。
    回答:以前は希望をとっておりましたが、決まらない状況が続き、検討した結果、平等性のあるクジとなりました。


Ⅵ.その他、園に対する要望やご意見の記述と園からの回答

  • 行事の前日に嘔吐があり、行事のみ参加したが、看護室待機と言われ、教室には入れてもらえなかった。感染症ではないと診断されている中でも、その対応は適切なのか。
    回答:保護者の方にご相談した上で、お子様の体調に合わせた対応をさせていただきます。
  • 夏祭りで食べた焼きそばと唐揚げが不味かった。
    回答:外部発注をしておりますが、夏祭りの模擬店の在り方も検討させていただきます。
  • アンケートは直接渡すのではなく、回収箱を用意してほしい。無記名の意味がない。
    回答:多くの方の回答をいただけるよう、従来通り担任が回収させていただきます。
  • 行事予定表など、日程の誤り、誤字が多い。
    回答:今後とも十分注意して参ります。
  • 病児と病後児では違い、熱が既に出ているときなど預けられないことを知った。いざというとき、預けられたら嬉しい。
    回答:本園では、保育中に体調を崩された場合のみのお預かり(体調不良児保育)をさせていただいております。
  • HPの掲載が遅い。最低でも週一回は子ども達の様子を掲載してほしい。
    回答:当園HP「すみれニュース」にて週一回、行事や保育の様子等の情報発信をしております。