卒園児保護者対象アンケート集計結果報告

令和2年度
卒園児護者対象アンケート集計結果報告

 先日、卒園児の保護者の皆様を対象に園生活においてのアンケートを実施させていただきました。(令和3年2月実施)
ご回答いただきました貴重なご意見をもとに、より良いこども園を目指し、今後とも研鑽して参ります。
ご協力、誠にありがとうございました。

 

Ⅰ.本園に通園して、良かったと思うことをご記入頂きました。

  • 行事が充実していて、行事が終わるたびに自信がつき、成長を感じる。心も豊かになる。
  • 季節の行事もあり、子どもたちの刺激になり、また勉強にもなった。
  • たくさんの友達や先生との関わりで、いろいろな「気持ち」を学ぶことができた。
  • 合気道や食育(干し柿づくり、みそ作り)等、家ではできない体験をさせてもらえた。
  • 看護室があり、仕事ですぐに迎えに行けない時も温かく迎えてくれてありがたかった。
  • 「おはようございます」「さようなら」ときちんと挨拶ができるようになった。
  • 地域に根差した園のため、卒園した後も友だちと繋がりを持つことができる。
  • のびのびでは異学年の交流があり、友達がたくさんできた。
  • クリスマス会の先生たちの手作り衣装に愛情を感じ、毎年とても楽しみだった。
  • どこの保育園、幼稚園よりも施設が良く、職員も多い。
  • 畑で野菜作りや収穫ができ、興味を持つことができた。
  • 園をよりよくしようとするため、保護者からの意見をきちんと聞こうとする姿勢、それを取り入れようと努力する姿が良かった。


Ⅱ.本園に通園して、良くなかったと思うことをご記入頂きました。

  • 連絡事項の伝達が遅い。また、口頭で伝えたことが伝わっていないことがある。
    回答:職員間の連携を密にし、保護者の方から連絡を受けた際は素早く伝達できるようにしていきます。
  • 役員の集まりが多く、仕事の調整が難しい部分がある。
    回答:保護者の方の負担がないよう、考慮してまいります。
    保護者会活動に関してどうしても都合がつかない場合などは、担任までご相談ください。
  • 給食費が高い。
    回答:給食費は近隣の園の状況も考慮して決定しており、他園との差はほとんどありません。
  • お迎えの際の時間の融通がきかなくなった。11時降園の際は、年長組は11時20分~30分の10分間しかなく、カードの打刻により延長料金がかかってしまう事がある。
    回答:11時降園の際は11時45分から延長保育料がかかります。お迎えの時間につきましては、門付近が密とならないよう学年ごとに分散降園とさせていただいておりますので、ご了承ください。
  • けがやその日に何があったのかをあまり知ることができなかった。メモでもいいので伝えてほしい。
    回答:けが等の伝達事項は、担任または門番の職員が必ずお伝えすることになっています。
    今後はお伝え漏れのないよう、十分気を付けてまいります。
  • コロナに関係なく毎年ルールが変わるのに疲れた。(駐車場の制限や行事の場所取り等)。
    回答:その時々の状況に応じて園児や保護者の方が安全に園生活を送れるような対応をさせていただいております。急な変更等でご迷惑をお掛けすることもあるとは思いますが、できる限り早めに事前にお知らせするなどして混乱のないよう配慮してまいります。


Ⅲ.本園の職員についてお気付きの点をご記入頂きました。

<良かった点>

  • 担任ではない先生が名前を覚えてくれることがすごい。
  • 基本的にどの先生も話しやすく、分からないことなど丁寧に教えてくれた。
  • 全力で子どもたちと関わったり心配してくれたりし、親とも真剣に話しやすい環境を作ってくれた。
  • 園長先生が全力でやってくれている。
  • 職員の人数が多いため、安心感がある。
  • 送迎の際、挨拶や保護者への声かけがあり、いつも癒された。
  • 先生方も事務職員の方も栄養士や看護師の先生方も素晴らしい。感謝しかない。
  • いつも笑顔で迎えてくれてとても嬉しい。
  • コロナの影響で先生との関わりが減った中、園の様子を伝えてくれるためありがたい。

<良くない点と園からの回答>

  • 幼稚園、保育園、ナーサリーに関係なく近くに保護者がいたら挨拶をしてほしい。
    回答:子どもの手本となるよう、職員から進んで挨拶ができるようにしてまいります。
  • 手紙を書いても返事がない先生がいる。手紙が届いたのか確認する上でも返事は欲しい。
    回答:いただいた手紙へのお返事は当日中にできるように徹底してまいります。
  • 若さゆえの安心感不足、頼りなさ、保育の深みが気になる時があった。
    回答:職員間でフォローし合いながら保護者の方も安心できるような保育を行っていきたいと思います。
  • 先生と保護者が仲良くするのはいい事だと思うが、特定の人とではなく色んな人と仲良くしてほしい。
    先生と会話ができない。
    回答:送迎時は保護者の方一人ひとりとかかわりがもてるよう改善致します。
    不明な点やご相談がある方は、随時個別面談もお受けいたしますので、遠慮なくお申し出ください。
  • 園児の扱いが冷たく感じることがあった。(発表会の時など、名前を呼ぶのではなく無言で腕を引いたりしていた。)
    回答:お子様一人ひとりを大切に保育をさせていただいておりますが、今後はこのような事がないよう、指導してまいります。


Ⅳ. 本園の施設や保育環境についてお気付きの点をご記入頂きました。

<良かった点>

  • 駐車スペースが大きく確保されたため安心。
  • ひさしができたため、雨の日に子どもが濡れずにクラスに行けるのが良い。
  • とてもきれいに整備されていて園に行っても気分がいい。
  • 園庭や遊具が充実していて良い。
  • 野菜の栽培や合気道、プレイクラスなど、多方面から様々な経験ができた。
  • 広々とした環境でのびのびと生活ができた。

<良くない点と園からの回答>

  • 一クラスの人数が多い気がする。先生一人で大丈夫だろうかと心配になる。
    回答:職員の配置については規定人数を配置しております。クラスの状況を見ながらサポートの職員が入るようにしております。
  • 第二駐車場からの横断歩道を渡る際、小さな子供を連れては大変。(特に月曜金曜の荷物が多い日)
    横断歩道の所に一人先生がいてくれると安心。
    回答:お子様がひよこ組、ナーサリーに在籍する保護者の方、及びお子様が園に2名以上在籍する保護者の方は園舎前駐車場をご利用できるよう変更いたしました。
  • 全学年集まって運動会をするのであれば近隣の小学校の校庭などを借りたほうがいい。
    また、席をとった場所によっては直射日光が当たってしまい、熱中症などの危険がある。
    回答:普段と異なる場所ですと、子どもたちの不安も大きくなるため、慣れた場所で行えるよう自園で行います。保護者の方の見学場所として保育室も開放しますので、ご自由にご利用ください。
  • 周囲の道路でスピードを出す車が度々みられるので、何か市に働きかけをしてより安全になるような整備をするといいと思う
    回答:園の広場の所に「園児横断注意」の看板は設置してありますが、警告看板にはなっていないのでしょうか。市に申し出て対応をお願いしてみます。
  • 体温を測る機械の所に登降園の機械があるため、そこで密になっている
    回答:自動検温器、登降園のタブレットは共に精密機械のため、屋根の下に設置しております。
    送迎の際は密にならないよう、間隔をあけてお待ちいただく等、ご協力をお願い致します。


Ⅴ.本園の新型コロナウイルス感染対策についてご記入いただきました。

<良かった点>

  • 対応も早く、十分配慮されていると思う。
  • 降園時間の分散、検温、消毒、換気を徹底していたところが良かった。
  • 例年通りに行事を行うことは出来なかったが、その時々の状況に応じてその時にできる最善の方法を考えて実施していた。
  • 最新の体温チェックのエリアがあったり、県の動向を見て判断をしたりと子どもたちのために早めに動いてくれていた。
  • 給食や活動の際に使用するアクリルの衝立があったのが良かった。

<良くない点>

  • 園内の子どもたちにもマスクをさせたほうが良い。特に行事でのマスクなしの歌は不安があった。
    回答:変更があった際は緊急メール配信やお手紙でお知らせしておりますが、少しでも分かりやすくお伝えできるようにしてまいります。ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。
  • 急に変更になった場合に細かい指示が分かりづらい。
    回答:お子様がひよこ組、ナーサリーに在籍する保護者の方、及びお子様が園に2名以上在籍する保護者の方は園舎前駐車場をご利用できるよう変更いたしました。
  • 写真の購入の際、みんなで写真を触って見ているのが気になった。スマホから見て購入できると良い。
    また、席をとった場所によっては直射日光が当たってしまい、熱中症などの危険がある。
    回答:来年度からネット販売を開始いたします。
  • 降園後なかなか友達と遊ぶ機会もなく、曜日や時間を限定して園庭開放をしてほしかった。
    回答:令和2年度は新型コロナウイルス感染防止のため園庭開放は行いませんでした。
    今後は感染状況に応じて対応してまいります。
  • 安全優先であることは正しいと思うが、園内駐車場が使えなくなったことで時間のロスや移動の大変さを感じた。
    回答:ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。お子様がひよこ組、ナーサリーに在籍する保護者の方、及びお子様が園に2名以上在籍する保護者の方は園舎前駐車場をご利用できるよう変更いたしました。園児、保護者の皆様の安全のため、ご協力をお願い致します。
  • 行事をどうするかの決定が遅い。大まかでもいいので早めに決めてほしい。
    回答:行事内容決定後の変更は混乱を招いてしまうため、職員間でしっかりと話し合った上で決めさせていただいております。今後は少しでも早く保護者の方にお伝えできるようにしてまいります。
  • 発表会の保護者の見学の仕方はよかったが、子どもの負担が大きかったと思う。
    回答:保護者の方が見学の際に密にならないよう、そして子どもたちの負担も考えてのプログラム構成となっております。音楽おさらい会におきましては年中・年長組は3日間の出演でしたが、見学日以外の2日間は1つの演目のみの披露となり、極力子どもたちの負担を減らせるように考慮しました。


Ⅵ.その他、園に対する要望や意見についてご記入いただきました。

<良かった点>

  • 交換ノートは2回までがいいと思う。または1週したら終わりにし、2週目で閲覧するのがいいと思う。
    仕事をしていると3日以内に回すのはつらいため、年度初めにおおよその予定表を配布するか返却までの日数をもっと伸ばしてほしい。
    回答:お忙しい時は「見ました」のチェックを入れ、必ず記入しなくても良いことが前提となっております。核家族の傾向にある昨今、悩みの書き込みや近くのグルメスポットなどなんでも自由にお書きいただくためのノートですが、負担の方が多くいらっしゃるようであれば検討させていただきます。
  • 持ち物が多く、おたよりにも書いてあるが分かりにくい。行事予定か学年だよりのどちらかにまとめて書くか、赤字や太字でパッと見て分かるようにしたり別紙にまとめたりしてほしい。
    また、お知らせの内容を手紙だけではなく、ホームページにも掲載してほしい。
    回答:分かりやすいお手紙づくりを心掛けてまいります。
    緊急のお知らせに関しましては、ホームページでもお知らせしています。
  • メール配信を独自のものにして、もっと連絡をこまめにしてもらえると良い。
    回答:緊急の連絡に関しましては、現在の緊急メール配信を利用してお知らせさせていただきます。
  • 不審者対策も兼ねて、今後も門での受け入れを継続していってほしい。
    回答:新型コロナウイルスの感染状況を見ながら検討してまいります。
  • 今年から給食で麦ごはんが提供となったが、苦手な子もいるため週1、2回にするなどにしてもらえると良い。
    回答:栄養面を考えて麦ごはんを取り入れております。麦の量は食べていても気にならない程度であり、ほとんどの子が嫌がらずに食べている様子がありますが、お子さんによっては苦手な子もいますので、その際はお申し出ください。
  • 遊び着のポケットに砂や給食が入っていて不衛生。夏の遊び着のように横にポケットがあるほうが良い。
    回答:外遊び後や遊び着をカバンにしまう際はポケットの中を確認するようにしておりますが、全て取り切れない場合もありますので、ご理解いただければと思います。
  • 園のハンカチは白で薄いため、すぐに汚れて使えなくなり不便。
    回答:白の色は汚れが分かるため衛生面を考えて、また、ガーゼは水を吸い取りやすいとの事から色と素材を選んでおります。消耗品とお考えいただき、ご理解いただきたいと思います。
  • 園に対する質問や要望などをメールなどで気軽にできると良い。
    回答:質問等がある場合は、お気軽にお声掛けください。メモ等に記入していただいてもかまいません。
  • 今年度は門での受け渡しだったため、担任の先生と話す機会が少なく感じた。せめて年少児は担任が迎えてくれるとありがたい。
    回答:子どもたちの受け渡しについては、スムーズな受け渡しをする必要があります。そのため門の所で会話をすることは控えさせていただきます。担任とのお話が必要な時はいつでも対応致しますので、お申し出ください。
  • 年長のワークは自分の子がどのくらいできているのか知りたいため、月1回でもいいので持ち帰りがあると良い。
    回答:お子様ができているかどうか確認したい方は、持ち帰りではなくいつでも閲覧することができますので、担任までお声を掛けてください。
  • 混雑するため、体温測定器の前に登降園の端末を置いてほしい。
    回答:現在は検温、登降園のタッチ、消毒、お子様の受け取りの順の流れで移動しますが、確かに時間帯によっては混雑も見受けられます。しかし、精密機械を置く場所としては、屋根のある現在の場所が一番と思いますが、再度検討いたします。